FC2ブログ
2020
09.12

第64回鳥取県美術展覧会(県展)の審査結果が発表になりました。

Category: 作品紹介
IMG_5704.jpgIMG_5705.jpgIMG_5706.jpgIMG_5710_20200912095820fe7.jpg
県展の発表がありました。私は今年も出品しましたが、残念ながら選外でした。県展の内容を少しご説明します。部門は、洋画・日本画・版画・彫刻・工芸・書道・写真・デザインの8部門です。私が出品(出品料2000円)したのは、このうちの工芸部門です。工芸は分野が広く、素材により、陶磁・金工・漆工・木工・竹工・ガラス・染織に分かれます。今年は工芸分野に39名応募され、県展賞1名・奨励賞4名・入選22名・選外12名でした。工芸部門の審査は、京都国立近代美術館研究員が座長で県内の作家3名の4名が審査されました。展示は無鑑査10名含め37名の作品が展示されます。上の写真3枚が今年の出品作題名「祈り」です。下の写真は昨年、入選した題名「Glass Jewelry 3点」です。今年の作品の方が思いは強かったですね。県展の展示は、鳥取会場・米子会場・日南会場・倉吉会場で巡回展示されます。
トラックバックURL
http://glassworksnegy.blog.fc2.com/tb.php/451-a01904cf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top