FC2ブログ
2020
02.29

ア-トクレイシルバ-制作体験レポ-ト

Category: 作品紹介
IMG_4823.jpg
三重県から観光に来られた親子のお客さんが、シルバ-アクセサリ-を作られました。お母さんがペンダントで、お嬢さんがリングです。リングは縦に1本ラインを入れられ、他の部分は刻印を使って全体に模様を付けられました。とても上手にリングを作られました。ペンダントトップは、リバ-シブルに裏面にも模様を付けられました。形状は小判型で、どんな服装にも合いそうです。ご来店ありがとうございました。
Comment:0  Trackback:0
2020
02.28

万華鏡制作体験レポ-ト

Category: 作品紹介
IMG_4821.jpgIMG_4822.jpg
千葉県より鳥取市に帰省された親子のお客さんが万華鏡を作られました。本体を組み立てるときは、お父さんと一緒に作ります。出来上がった筒部分に好きな模様の色紙を貼り完成です。先端部分は取り外しできますので、中に入れるガラスを色々試して一番綺麗なガラスを選びます。とても綺麗な模様の万華鏡ができあがりました。ご来店ありがとうございました。

Comment:0  Trackback:0
2020
02.15

岡山のガラス工芸作家のご紹介

Category: 作品紹介
IMG_4811.jpgIMG_4808.jpgIMG_4813.jpg
IMG_4818.jpgIMG_4815.jpgIMG_4817.jpg
岡山のガラス作家のお二人をご紹介します。
お一人目は、岡山市でサンステンドグラス工芸教室を営んでおられる代表の古谷一寿さんです。40年近く工房を運営されていて素晴らしい作品を制作されています。テクニック言うまでもなく、ガラスの素材の特性を熟知されており、写真のような立体作品は感動的です。随分前になりますが、私はステンドグラスを古谷先生に教わりました。
お二人目は、倉敷市の美観地区でSHOPを営んでおられる江田明裕さんです。硬質のボロシリケイト・ガラスを材料として主にガラスペンを制作販売されています。遊び心でオブジェも制作されていました。ガラスペンはガラス棒を酸素バ-ナ-で溶かし高度なテクニックを駆使して制作します。ガラスペンは、実用的なものではありますが、透明感と形状美が素晴らしくオブジェとして飾っても良いと感じました。お忙しいところ取材に協力していただきありがとうございました。


Comment:0  Trackback:0
2020
02.10

「土井先生を送る会」in鳥取大学

Category: 作品紹介
IMG_4807.jpg
ものづくり協力会議・会長で鳥取大学特命教授の土井康作さんの送る会が鳥取大学で開催されました。土井教授は鳥取大学の特命教授の任期が今年度で終わり、帰郷されるので、鳥取県東・中・西部のものづくり道場のメンバ-で送る会を開催したものです。最後の講話として「地域のものづくり理解者のネットワ-ク形成の成果とこれから」の題材で熱く語られました。私は、鳥取ものづくり道場の活動を通して、多くのことを学び、特に子供のものづくりの大切さを教えていただきとても感謝しています。故郷に帰られても、鳥取と連携して子供のものづくり教育を行われるそうです。今後のご活躍とご健勝を祈念します。
Comment:0  Trackback:0
2020
02.09

鳥取木材工芸振興会in百花堂

Category: 作品紹介
IMG_4799.jpgIMG_4800.jpgIMG_4801.jpg
鳥取木材工芸振興会の展示即売会が鳥取コミュニテイ-プラザ百花堂で開催しています。出展者はイエロ-ハウス・亀仙木工・yokoyama・杉とうろう・木工のおおた・Glassworksnegyの6工房です。日用品の木工・かざり物・アクセサリ-など多くの作品が展示されています。見ていると心和む作品でとても心豊かになります。皆さんの多くのご来場をお待ちしています。会期は2月8日(土)~12日(水)10時~18時最終日は16時まで。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top